本文へスキップ


ようこそ小千谷高等学校ホームページへ

     
校長 竹内 正宏  ようこそ小千谷高校のホームページへようこそ小千谷高校のホ


文武両道の伝統校

 本校は、明治35年旧制長岡中学校小千谷分校として開校し、旧制小千谷中学校を経て新潟県立小千谷高等学校となり現在に至っています。今年創立118年を迎える県内でも有数の輝かしい歴史と伝統を誇る学校です。この間、名実ともに魚沼地域・中越地区の教育機関としての役割を果たし、2万9千人を超える卒業生は、国内外で幅広く活躍されています。
 生徒は谷高(やこう)生として、その伝統に誇りをもち学校生活を送っています。将来の夢の実現に向けて、多くが国公立大学をはじめとする上級学校への進学を目指し学習に励んでいます。文武両道を掲げており部活動も盛んです。


進路実現のために

 2年生から文系・理系に分かれ、3年生では各自の進路希望に合った科目を選択することができます。国公立大学、私立大学とともに近年希望者の多い看護・医療看護系上級学校への進学にも対応しています。
 基礎学力を充実させるため、毎日10分間の朝学習を行っています。さらに生徒が目的意識をもって学習できるように、進路ガイダンス、小千谷高校同窓生による講演会、大学訪問などを行っています。また、土曜日や長期休業中の補習などで生徒の進路実現に向けてきめ細かい学習支援を行っています。

中学生及び保護者の皆様へ

 本校に進学を希望される中学生や保護者の皆様には、体験入学や舟陵祭(体育祭・文化祭)時に、生徒の様子を実際にご覧いただければと思います。
 本校生徒の保護者および同窓の皆様には、学校の応援団として、お気軽に学校に足をお運びいただき、ご意見やご要望をお寄せください。
 今後とも地域に愛され、地域の期待に応えられる進学校として、生徒の将来の夢をかなえるために、一層の学校活性化に努めてまいりますので、ご支援とご協力をお願い申し上げます。                         
           
                                         令和2年4月1日



新潟県立小千谷高等学校

〒947-0005
新潟県小千谷市旭町7番1号
TEL.0258-83-2262
FAX.0258-82-0646